ユニクロがパリ進出

10月2日にUNIQLO(ユニクロ)から+J(プラスジェイ)という新ブランドが発売されたが、店舗には商品を求める人が殺到し、売り切れが続出したそうだ。ちなみに、Jは世界的デザイナーJil
Sander(ジル・サンダー)とのコラボレーションという意味。

フランスでもユニクロの勢いは止まらない。高級衣料品の売り上げが落ちるパリへの初進出も果たしており、こちらも人々で大賑わいのよう。

不景気の中、プレタポルテなどの高級品から人々が離れているが、ユニクロは安くて良い品質としてパリジェンヌにも好評だ。

競合ブランドのGAP、H&M、ZALAには店舗数はまだまだ劣り、全世界の店舗数が1000に満たないユニクロだが、今後の伸びが期待できそうだ。

Please follow and like us:

関連記事

ニュースレター

FeedBurner

更新情報をメールで受け取る

Delivered by FeedBurner

Subscribe in a reader

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 幼児のテレビ鑑賞は禁止すべき?

    幼児にテレビを見せてもいいのか、悪いのか。年少者を育てる親なら誰もが悩むテーマだが、どんな育児書でも…
  2. ボルドーの持続可能なワイン造り

    ボルドーはフランス最大のAOCワイン生産地で世界のブドウ畑の1.7%を占めています。年間約6億75…
  3. フランスの犬事情

    フランスに行くと犬が多いのに驚くだろう。たまに結構でかい犬が地下鉄に乗っていたりする。あのくらいだと…
  4. 中国工場を閉鎖しフランスへ

    ここのところ中国にあった製造工場を閉鎖し、フランスへ戻ってくる企業が出てきている。 中国では人…
  5. 広がるアンチユーロ派の主張

    欧州中央銀行は理事会を開き、5500億円規模の増資を行うと発表した。この金額は、今の2倍の規模にあた…
ページ上部へ戻る
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial