300万リットルの牛乳放流される

世界の飢餓難民は10億人を達したそうで、世界中で6人に1人は飢えで苦しんでいるという計算になる。

一方、先進国は依然として飽食の時代で、デモを行うために牛乳が粗末に扱われることもある。

フランス・ベルギーでは酪農家達が乳製品におろすための牛乳の価格を上げて欲しいと訴え、牛乳を放流するデモが行われた。1リットル25サンチームから、30サンチームへの値上げを要求している。

畑に集められたトラック300台、総計300万リットルの牛乳が放流され、茶色い土が瞬く間に白い川に変身。大胆なデモだが、交渉が成立するのか結果はまだ見えていない。

関連記事

ニュースレター

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る