皇室の眞子さまは、2021年10月26日に小室圭さんと結婚されます。REUTERS/Jorge Adorno/

眞子様の一般人との結婚に激しい批判が殺到

徳仁天皇(AF注:現在の天皇のことです)の姪にあたる眞子さまは、婚約発表から4年を経て、大学時代に出会った一般人で弁護士の小室圭さんと結婚されることになりました。

東京のフレデリック・チャールズ特派員と

眞子さまの結婚式が延期された背景には、小室圭さんの母親と元婚約者との間で長年続いてきた金銭トラブルがあり、今も日本のマスコミを騒がせています。宮内庁は10月1日(金)、皇太子妃が2021年10月26日に婚約者と結婚することを発表しました。しかし、この組み合せは、メディアや日本の王室からも強い批判を受けています。

小室圭さんは、婚約が延期になってから住んでいたニューヨークから、髪をポニーテールにして東京に到着しました。眞子さまとの結婚を嫌う厳格な皇室を刺激しようとしたのだろうか。メディアはこの質問をしています。

小室圭さんの母親と、約3万ユーロの借金を返済していないと訴える元交際相手との間で起きた金銭トラブルは、眞子さまの未来の夫である小室圭さんの評判を落としています。マスコミは小室圭さんとお母さんを儲け主義者として描いています。

通常の宮廷式を行わない結婚式

これが原因で婚約は延期され、小室圭さんはニューヨークで法律を学ぶことになりました。プリンセスは「婚約者と結婚できなければ自殺する」と脅したという。(La princesse aurait menacé de mettre fin à ses jours si elle ne pouvait pas épouser son fiancé.)

今日、皇室は降伏し、結婚式は行われますが、通常の宮廷儀式は行われません。皇室と小室圭さんのお母様との出会いを避けるためです。

夫婦はニューヨークに定住する予定です。プリンセスは、平民と結婚して皇室を去らなければならない女性に支給される手当を放棄します。眞子さまは今、心的外傷後ストレスに悩まされています。

[rfi]https://www.rfi.fr/fr/asie-pacifique/20211001-japon-le-mariage-de-la-princesse-mako-avec-un-roturier-cible-de-vives-critiques

シェアしよう!