フランス映画祭 2014

2014フランス映画祭ポスターフランス関連の最大のイベント、フランス映画祭6月27日(金)〜30(月)に開催いたします。
日仏文化交流90周年として、アンスティチュ・フランセ(旧日仏学院+フランス大使館文化部)との連動企画も行われます。

例年通り、コメディー、恋愛、サスペンスなどバラエティー豊富なラインナップで、現在半数ぐらいが配給の付いている作品です。横浜時代には、大半が配給の無いもので、この映画祭をきっかけに配給が付くといったショーケース的な意味合いの強い映画祭でしたが、近年は配給の既に付いている物が中心となってきていました。

フランス映画祭の目玉は来日ゲストですが、現在では正式には発表されていません。6月第1週に発表される予定です。

団長はトニー・ガトリフ監督(男)です。1948年フランス人父とロマ人の母のもとアルジェリアで生まれ、60年代にフランスに移住しました。俳優としてキャリアをスタートし、「藍より強い旅」(04)でカンヌ映画祭監督賞を受賞しています。

この映画祭の期間は、有楽町(ルミネ有楽町、阪急メンズ館)や新宿(小田急百貨店)などで企画があるほか、WOWOWやスターチャンネルなどでもフランス映画特集があります。

東京横浜では、アンスティチュ・フランセが女優たちにフランス映画史といタイトルで、古い映画から新しい映画までの上演が行われます。
東京 6/27-29 7/4-6 アンスティチュ・フランセ東京
横浜 7/19 9/20 アンスティチュ・フランセ横浜(東京芸術大学 横浜キャンパス)

東京のみならず日本各地のアンスティチュ・フランセではフランス映画祭の地方開催が決定しています。
福岡 6/27-30 西鉄ホール
大阪 7/2-6 シネ・リーブル梅田
京都 7/3 同志社大学
   7/3-11 京都シネマ

関連記事

ニュースレター

FeedBurner

更新情報をメールで受け取る

Delivered by FeedBurner

Subscribe in a reader

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 7月から8月にかけてフランスはバカンスに入ってしまうため、フランスとのやりとりはほぼ完全にストップし…
  2. 日本の自殺者数は警視庁の資料によるとここ十年、毎年3万人を超えており増加傾向にある。国際比較では、自…
  3. フランスでは先日サルコジ大統領によって、パリを改造する都市計画「グランパリ」が発表された。 空港と…
  4. espace sans tabac
    フランス国内の子どもの遊び場を全面禁煙にする行政命令が出ました。 違反した場合は68ユーロの罰金が…
  5. フランスに行くと犬が多いのに驚くだろう。たまに結構でかい犬が地下鉄に乗っていたりする。あのくらいだと…
  6. 今年あたり、友人がフランス人男性と結婚することになりそうです。彼女がフランス留学時代に知り合い、以来…
  7. まぐまぐ!プレミアム:フランスジャーナルよりフランスはカトリックの国のため、日曜日は休息日と…
ページ上部へ戻る