フランス映画祭2010 来日ゲスト決定

●『バス・パラデイアム』(原題)
  クリストファー・トンプソン監督 / エリザ・セドナウイ

●『オーケストラ!』
  ラデュ・ミヘイレアニュ監督 / アレクセイ・グシュコブ
  
  第35回セザール賞6部門ノミネート
  第35回セザール賞2部門受賞

●『クリスマス・ストーリー』(原題)
  アルノー・デプレシャン監督 / アンヌ・コンシニ / マチュー・アマルリック
  
  カンヌ国際映画祭2008特別賞(カトリーヌ・ドヌーヴ)受賞
  ※アンヌ・コンシニ、マチュー・アマルリックは、
   関連企画上映アラン・レネ 『風にそよぐ草』(仮題)にも出演

●『パリ20区、僕たちのクラス』 / フランス映画祭2010クロージング作品  
  ローラン・カンテ監督
  

●『スフィンクス』(仮題)
  セシル・ド・フランス 

●『ハデウェイヒ』(原題)
  ブリュノ・デュモン監督 

●『ミックマック』(原題) / フランス映画祭2010オープニング作品
  ジャン=ピエール・ジュネ監督

●『旅立ち』(原題)
  カトリーヌ・コルシニ監督

  第35回セザール賞主演女優賞ノミネート

●『あの夏の子供たち』
  ミア・ハンセン=ラブ監督

  カンヌ国際映画祭2009ある視点部門受賞

●『アンプロフェット』(原題)
  ジャック・オディアール監督

  第35回セザール賞 13部門ノミネート、
  第35回セザール賞 9部門受賞           
  米国アカデミー賞外国語映画部門ノミネート
  英国アカデミー賞外国語映画部門受賞

●『リグレット』(原題)
  セドリック・カーン監督 

●『シスタースマイル ドミニクの歌』
  セシル・ド・フランス 

●『エンター・ザ・ボイド』
  ギャスパー・ノエ監督

●『テルマ、ルイーズとシャンタル』(原題) / フランス映画祭2010団長出演作品
  ブノワ・ペトレ監督 / ジェーン・バーキン

ユニフランス代表 レジーヌ・ハッチョンド

関連記事

ニュースレター

FeedBurner

更新情報をメールで受け取る

Delivered by FeedBurner

Subscribe in a reader

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 2009-5-4

    便利なパリ、グランパリ計画

    フランスでは先日サルコジ大統領によって、パリを改造する都市計画「グランパリ」が発表された。 空港と…
  2. 2015-7-17

    ヴァカンスの学習帳(夏休みの練習帳)

    毎年夏になると400万部も売れるベストセラーの本があります。それはcahier de vacance…
  3. 2011-1-31

    フランスの匿名出産制度

    日本でも赤ちゃんポストの設置が議論をよんだことがあるが、これは出産後母親が育児放棄をしてしまう事で不…
  4. 2010-7-2

    フランス製の高級品、輸入品と勝負

    衣服を購入するとき、「Made in China」が珍しくなくなったのはいつ頃のことだろうか。安価な…
  5. 2017-5-30

    2017年バリューボルドー100発表

    今年もバリューボルドー100が発表されました。 バリューボルドーは、日本で販売されているボルドーワ…
  6. 2009-8-19

    フランスの財政問題

    壊滅が予想される自民党と追い風だけどちょっと不安な民主党の選挙戦を巡り、財源問題がよく槍玉に挙がって…
  7. 2009-11-26

    科学技術振興する国家

    最近話題の事業仕分けでいよいよ官庁が持っていた利権にメスが入ると巷では評価が高い様だ。一方科学技術分…
ページ上部へ戻る