バンド・デシネ(BD)原作者のジャン=ダヴィッド・モルヴァンとシルヴァン・ランベルグ、イラストレーターのオレリー・ネレ、カフェ・サレ集団の呼びかけで、フランスのBD作家たちが東日本大震災の被災者支援に立ち上がりました。発起人たちはフランスやヨーロッパのイラストレーターに日本国民との連帯を示すイラストをオンライン公開するよう提案し、フランスの BD作家たちが大切な友好関係と芸術的協力関係を保つ漫画の国にオマージュを捧げています。

 この支援活動は以下の2つの企画により被災者のための義援金を集めることも目的としています。

チャリティーオークション
 4月30日18時、パリのギャルリー・アルリュディックで行われるオークションに、今回制作されたイラストの原画を出品します。収益金は日本支援基金を設立したフランス財団に寄付されます。

イラスト集の出版
 今年9月に発売予定のイラスト集をインターネットで先行予約販売します。収益金はアジア向け慈善団体「Give2Asia」に寄付されます。

関連記事

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 日本ではシニアの雇用が促進されるよう厚生労働省が様々な施策を講じており、定年の引き上げや継続雇用制度…
  2. 日本でも年金受給年齢が65才に上がったが、ヨーロッパでも受給年齢を上げる案が出てきている。フランスは…
  3. フランス映画祭2019「アマンダと僕」で来日中のミカエル・アース監督にインタビューを行いました。 …
  4. 壊滅が予想される自民党と追い風だけどちょっと不安な民主党の選挙戦を巡り、財源問題がよく槍玉に挙がって…
  5. 現在日本からフランスへは、400以上の企業、約30900人が住んでいます。特にフランスなど海外に派遣…
  6. 毎年夏になると400万部も売れるベストセラーの本があります。それはcahier de vacance…
  7. 最近話題の事業仕分けでいよいよ官庁が持っていた利権にメスが入ると巷では評価が高い様だ。一方科学技術分…
ページ上部へ戻る