AntenneFrance N.136

┼                                   ┼
                                   n.136
                        A n t e n n e F r a n c e
                        ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
                        ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
                        ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
                        ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
                        ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ◆◆
                         ◆◆◆ ◆◆◆◆◆◆ ◆
                          ◆◆◆  ◆◆ ◆◆
                         ◆ ◆  ◆     ◆
                                ◆
                            ◆
                        ┼           ┼
                         S O M M A I R E
                        ┼           ┼
         L E P E T I T B O U Q U E T
       1◆パリジャン紙のバカロレア予想問題
        _____________________________
         L E P E T I T B O U Q U E T
       2◆10 億人
        _____________________________
         I N F O R M A T I O N
       i◆AntenneFranceについて
        _____________________________
┏━┓                    L E P E T I T B O U Q U E T
┃1┃パリジャン紙のバカロレア予想問題
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 パリジャン紙は、バカロレアの試験問題の傾向を予想している。い
 い教師、いい教育家による問題を掲載した同紙は、ヤマをはるため
 のものではなく、あと15日しか準備期間がないのだと
 640000人の若者に注意を向けさせるものだとしている。
 パリの国語教師、アンヌは、「わたしたちは、太陽ではありませ
 ん。」と念をおす。「でも、これらのテーマは、じつに良く選び抜
 かれたものなので、生徒を指導することができますよ。」 ヤマを
 張らせるのではなく、生徒指導のため、あるいは援助のためなの
 だ。 
 出題傾向を分析して、バックの参考書を編集しているSup’ Jeune
 によれば、「これらの問題は他の物に比べて出題される確率は高
 い」 という。ともあれ、昨年度の問題を除外することはできる。
 二教科つまり、哲学と歴史・地理ほど、主題が重要なものはない。
 数学、英語、経済の問題は、復習が重要ではないだろうか。
 「あらゆる科目を復習するなんて、ミッション・インポッシブルで
 す」とフローラ。それになんでもありの哲学の問題にヤマをかける
 のはきわめて危険だ。
 「L’Etudiant」の編集長によれば、「これは実際の試験ではないの
 だから、生徒たちを罠にかけようとしているものではない。」
 最後に記事は、「自由、義務、芸術、幸福の概念についての出題が
 ありそうです」と哲学問題を予想している。
 「この試験方法を堪能してください。2003年には、平常点が導
 入され、かねてから改革が求められていたように、バックは変わり
 ます。」
 もっとも教育、経済研究所の調査によれば、この平常点の導入によ
 り、合格率は文学部門で14%、科学部門で38%落ち込むだろう
 とみている。
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
                                    □
┏━┓                    L E P E T I T B O U Q U E T
┃2┃10 億人
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 これは今日からの公式なインドの人口である。
 インドから発表された情報によると、2秒に1人以上の割合でインド人が誕生し
 ている。言い換えれば1分に 30 人、1ヶ月で 130 万人、1年ではなんと1550
 万人に達するという計算になる。
 
 1991 年度の国勢調査をもとに算出されたこの正式な数字に対して国連の専門調査
 員たちより異議を申し立てており、彼らは次のように考えている。『10 億人の壁
 はかなり前に乗り越えているし、それどころかインドは中国に(13億人)に追い
 つこうとしている。2040 年を迎える前に中国の人口を上回っているに違いな
 い。』
 
 今日半分のインド人たちが文盲であり、3分の1が想像にあまる貧困の中で生活
 している。
 
 インドでは近い将来、水や食糧不足に悩まされることになるになると考えている
 国連人口基金インド担当代表 Michael Vlassoff を動揺させる統計である。『水
 は将来の問題の要点であり、最も深刻なものである。地下水の水位低下、これは
 不滅の問題である。 ・・・・・・ インドの麦栽培地帯では完全に灌漑により作
 物を栽培しており、何処にも農業用地を広げる場所などない。栄養水準を落とさ
 ない限り、低迷しつづけるだろう。
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
                                    □
┏━┓                       I N F O R M A T I O N
┃i┃AntenneFranceについて
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◇姉妹サイト・メールマガジン_____________________◇

 □ICHIBANDORi
   フランスの最新ポップスポップス『フレンチ・コンテンポラリー』を紹介し
   ます。
 □L’HEXAGONE
   フランス関係の総合検索エンジン。フランスに関する情報と日本のフランス
   関係のサイトおよびフランスの有益なサイトを検索できます。
 □フランス・ウェブリング
   日本語のフランス関係のサイトのウェブ・リングです。
   日本のフランス・コミュニティーの輪です。
 □[email protected]
   フランスに関係した情報を交換する為のメーリングリストです。質問などマ
   ナーやルールを守ってご参加下さい。
 □ScreenKiss
   ただの紹介ではない深~い内容で映画を紹介します。映画関係者のインタビ
   ュー、タイムリーな映画祭情報、パパラッチ的俳優情報、Paris・NY・
London
   の映画情報など多彩なコンテンツでお届けします。
◇◇メールアドレス変更・解除______________________◇

  このメールマガジンは、8つの方式で発行されています。
  まぐまぐ   
  マッキー!   ID:411
  メルポット   ID:0000000007
  ココデメール  ID:0300400007
  ClickIncome 
  Pubzine
  Tiara online ID:france
  emaga
  ※当方の手作業による変更、中止は行っておりません。
  ※配信先の変更は、現在の配信を中止後、上記にてお申し込みください。
◇◇広告募集______________________________◇

  AntenneFranceでは、広告を募集しております。
  詳しくは、[email protected]
◇◇お問い合わせ____________________________◇

  記事に関して        [email protected]
  翻訳に関して        [email protected]
  タイアップ         [email protected]
  広告に関して        [email protected]
◇◇協力・提携_____________________________◇

  AntenneFrance はフランスのメディアや日本国内のフランス関係機関との協
  力を得てフランスに関わる話題を紹介しています。
  □TMF 日仏メディア交流協会     □INA フランス国立視聴覚研究所
  □rfi フランス国営国際放送     □Le Petit Bouquet
  □ScreenKiss            □ICHIBANDORi
  □EMEX (Europe Multimedia Express) □Courrier d’Iris
  □TEMPO
◇◇著作権について___________________________◇

  掲載された記事はいかなる形式であれ許可なく転載は禁じられています。
  発行人・編集長 中津川 昌弘
  ■Copyright(C), 1997-2000 AntenneFrance
┼                                   ┼
_____________________________________________________________F____I____N__
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
http://www.AntenneFrance.com/

関連記事

ニュースレター

FeedBurner

更新情報をメールで受け取る

Delivered by FeedBurner

Subscribe in a reader

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 2005-11-20

    江戸時代にフランス語を習ったらどうなるか?

    フランス語でhは発音しないことになっているので、フランス人に英語などを習うときにhの発音、つまりha…
  2. 2010-1-5

    シニアの雇用促進

    日本ではシニアの雇用が促進されるよう厚生労働省が様々な施策を講じており、定年の引き上げや継続雇用制度…
  3. 2008-10-24

    フランスも女子アナ時代

    数年前にフランスのニュース専門局LCIのキャスターMelissa Theuriau(メリッサ・テュリ…
  4. 2009-5-24

    日曜日も働きたい?!

    まぐまぐ!プレミアム:フランスジャーナルより フランスはカトリックの国のため、日曜日は休息日と…
  5. 2010-3-12

    フランスの工業に対して対策

    フランスはEUで最も工業の空洞化がおきている国だそうで、ドイツの工業の付加価値がフランスの2倍とサル…
  6. 2011-9-8

    増税を望む大富豪

    フランスの税金が安いという印象はないが、フランス国債が格下げの危機にあり、フランス大富豪連合は、高額…
  7. 2009-8-19

    フランスの財政問題

    壊滅が予想される自民党と追い風だけどちょっと不安な民主党の選挙戦を巡り、財源問題がよく槍玉に挙がって…
ページ上部へ戻る