AntenneFrance N.28

 ■■◆  A n t e n n e F r a n c e
 ■■■
 ■■■
….une publication d’ICHIBANDORi
vol.28
■ フランス関係ホームページウェブリング開始!
 フランス関係のホームページのウェブリングを設定いたしましたので、もし皆さ
 んの中でフランス関連のホームページを制作されている方がおられましたら、是
 非登録して下さい。
 http://metamondes.com/WebRing/index.html
□FRANCE WebRingとは
 FRANCE WebRingはウェブリングのシステムを利用し、登録されたフランス関連ペ
 ージに共通のリンクボタンを表示し、他の登録メンバーのページへリンクするシ
 ステムです。
□FRANCE WebRing へのリスト登録
 まずは仮登録をしなければなりません。
 仮登録の注意
 ◇登録するURLはフランス情報のみのトップページへ
 ◇半角カタカナ使用不可
 ◇パスワードは半角英数字で4文字以上
 仮登録で得られたリングIDで、下記のリングナビゲーションバーボタンをトップ
 ページに張って頂き、リンクを設定して下さい。この設定が正しく行われないと
 いつまでも本登録されません。
 管理人による本登録が完了すれば、その旨メールが返信されます。
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
                                    □
■ フランス関係専門検索エンジン始動!
 ICHIBANDORi の姉妹サイトとして、百科事典的な構成をしている L’HEXAGONE で
 は、フランスに関わるホームページ専門の検索エンジンを開始しました。
 現在あるサイト内の情報検索に加え、こちらで選定したホームページおよび登録
 して頂いたホームページを対象に検索が出来ます。
 フランスに関するホームページを持っている方やそう言うホームページを紹介し
 たい方がいらっしゃいましたら、是非登録して下さい。
 相互リンクもしくはこの検索エンジンの検索フォーム付けてくださる方も募集し
 ております。この検索エンジンを利用する方が増えれば増える程、周り回ってあ
 なたのサイトも検索されアクセスが増えることになるでしょう。
 この検索エンジンも同様に MacOS8.5 より採用された Sherlock 用のプラグイン
 も配布しております。
 現在は正式公開前ですので、トップページからリンクされておりません。
 L’HEXAGONE
 http://www.metamondes.com/HEXAGONE/
 L’HEXAGONE 新検索エンジン(登録はこちらから)
 http://www.metamondes.com/HEXAGONE/search/
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
                                    □
■ プティ・ブーケより
 ICHIBANDORi では、フランスのメールマガジン le petit bouquet (www.le-petit-
 bouquet.com) と提携し、AntenneFrance で記事の一部を翻訳して連載を行うこと
 になりました。また le petit bouquet 日本語版を発行するプロジェクトも進ん
 でおります。こちらは将来的には有料化する見通しでございます。
 なお、le petit bouquet 日本語版発行のための翻訳スタッフを募集しておりま
 す。
 □シラク大統領宛の手紙
 1.40 メートル、これは、今週エリゼ宮でジャック・シラク大統領が受け取ったと
 思われる巨大な手紙の長さである。この大きな手紙は、横幅が 90 センチもあり、
 モルビアン県のオレー地域の住民から送られて来た。
 彼らは、このようにしてあまりのも高い(1立方メートル当りの)水道料金に抗
 議しているのだ。彼らは、フランスの平均や隣の市、ヴァンヌまたはロリアンの
 2倍もの料金を払っている。
 大統領官邸が、その手紙に合うペーパナイフを見つけたかはまだわかっていない。
 (8/1/1999 Le petit bouquetより)
 □ユーロ
 あっちでもユーロ、こっちでもユーロ。今回は上出来。ついにやったのだ。ヨー
 ロッパ統一通貨は、現実のものとなった。とは言っても、統一通貨の硬貨と紙幣
 は、2002 年からしか使えないので、個人にはまだ関係ないのだが。
 「ユーロランドは、指導者となる。全てが変わるだろう」
 年明けリベラシオンは、きどることなくこう要約した。ベランジェ通りの日刊紙
 は、木曜日の真夜中から、ユーロにより「初めてヨーロッパは、価格だけではな
 く、給与、経費、税金、公共料金も同様に、比較しあうための基準を手にした」
 ことを、あらためて伝えている。
 要するに、現金が存在しない理論上のことだとしても、歴史的な瞬間と言える。
 叙情的高揚に値する出来事と言っていいだろう。
 すなわち、「ヨーロッパ通貨システムの構造によって制限されていたとしても、
 為替の不安定さは、大陸の経済生活にかかるもやであった。この週末から、この
 もやは突然取り払われ、2億9千万人が住む巨大な市場があらわになったのだ」。
 そして、この市場が分裂し、調和がないのは大したことではない、「まさに不均
 等と発展の差から作られているのだ。」
 それを納得するには、1リットル入りのコカコーラの値段を考えてみれば十分で
 ある。イタリアで 1.08 ユーロするサムおじさんの国の飲み物は、ポルトガルで
 は 0.88 ユーロであり、フランスでは 0.70 ユーロである。
 またタバコの場合、1箱の値段は、アイルランド 4.09 ユーロ、スペイン 1.17
 ユーロ、フランスでは 3.03 ユーロと言うようにまちまちなのである。
 私たちがヨーロッパ統一通貨に慣れやすくするために、今朝のリベラシオンが行
 ったもう一つのあっぱれな努力を披露しよう。それは、おおまかにフラン建の値
 段を見つけるうまいやり方である。「ユーロ建の値段の3分の1を引き、それに
 10 をかける。」例えば、100 ユーロ-33 = 67.67 × 10 = 670 フラン。ど
 う?
 (4/1/1999 Le petit bouquetより)
                             翻訳:赤木 信子
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
                                    □
■ .frのメールアドレスを取得しよう!
 インターネットが流行りだしたことから、無料のサービスが多く出始め、今では
 何処も「無料」「無料」と叫んでいる。これも良いのだが、真剣にビジネスを行
 おうと思えばちょっとこれも目障りな物だ。
 しかしそんなこととは言え、これらの恩恵にあずかっていない人はいないであろ
 う。まさにこのメールマガジンも無料であるし、このメールマガジンを発行して
 いるのも無料で利用している。
 良くあるのが、いわゆる「ポータルサイト」と呼ばれるところが提供する無料電
 子メールアドレスである。自分のメールボックスへメールを転送してくれる物も
 あれば、メールをホームページで管理していて、受け取るにはそこへ行かなけれ
 ばいけない物など、大きく2種類に分かれる。
 実際メールマガジンやメーリングリストを運営していると、転送メールアドレス
 というのは厄介者で、転送先のメールアドレスが無くなってしまうと、当然不達
 となって戻ってきてしまうのだが、どのメールアドレスが原因になっているのか
 特定するのは難しい。
□Webメール
 逆にホームページでメールを読む方式は、毎回そこへ行くのが億劫になってしま
 うし、日本語の表示が上手くできない物もある。
 そんなわけで、利用してみたけれど、実際には一度も使ってみなかったという物
 もあるのではないかと思う。しかし、あこがれのフランスのドメイン .fr のメー
 ルアドレスならば、どうであろう。
 まずホームページ型のフリーメールアドレスを提供しているところから紹介しよ
 う。これらは基本的に日本語が上手く表示されないことを念頭に置いて欲しい。
 □www.yahoo.fr
   誰もが知っている検索エンジンだけれども、yahoo のドメインでメールアド
   レスがもてるサービスを開始した。余りにも有名なので、いくら.fr が付い
   ていたとしても、それ程自慢できる物ではないかも知れない。実際はアメリ
   カの Yahoo 等とデーターベースを共有しているようで、お好みの ID を取得
   するのは困難。
   当然 yahoo.com で取得された物は利用できないが、yahoo.com で取得した物
   を yahoo.fr として利用できるかやってみた、、、がそれはうまく行かず、
   リターンメールが届くようになっている。
 □www.lemel.fr
   同様に Web メールでフランステレコムが行っているサービスがある。Le mel
   と言う名前だ。ほとんど使っている人がいないので知らないかも知れないが、
   mel というのはフランス語で電子メールのことを指すのだが、2年前に決ま
   ったばかりの言葉だ。英語の mail をフランス語的に読めば mel と言うわけ
   だ。
   ここは申し込み時に名前を入力するようになるのだが、これから自動的に幾
   つかのメールアドレスを提案してくる。自由に付けることが出来ない。
   masahiro nakatsugawaであれば、mnakatsugawa や masahiro.nakatsugawa な
   どと言った ID を提示してくるのである。
   しかし、ここは機械の馬鹿なところで、一回戻ってやり直してしまえば簡単
   に自分の思い道理になる。僕は masahiro と言うアドレスが欲しかったので、
   名前を hiro、名字を masa として次に進めば、理論道理に、masahiro を提
   示してくる。
 □www.youpy.fr
   Web メール。youpy なんて変な名前でも良ければ、使ってみると良いかも知
   れない。同様に幾つかのヨーロッパの国やアメリカでサービスがある。
 □www.moncourrier.com
   .com ドメインになってしまうが、フランスを意識したら lemel.fr 以外の上
   記のアドレスよりは、気のきいているドメイン名。あまりソフトウェアーが
   安定していないのが難点。
 □www.lemailparisien.com
   こちらは、フランスの新聞 Le Parisien のフリーメールサービス。速度や使
   いやすさなどはなかなか。
 上記の Web メールサービスでは日本語の表示は出来なかった。JIS コードがその
 まま表示される物ばかり。(MacOS8.5.1/IE4.5 を使用)
 フランスのサイトは概して速度が遅く、メールを見るだけにしては、ちょっと面
 倒になるかも知れない。
□転送メール
 転送メールは自分がそのアドレスを使っているのを忘れてしまうほど、手軽であ
 る。ただし転送元のアドレスが変更になる場合は十分注意して貰いたい。
 □www.mail.dotcom.fr
   自分のメールアドレスへ転送してくれる。dotcom というのは、変なドメイン
   だが、確かに覚えやすい。
   注意するのは、登録したら確認のために期限内にメールを送り返さなければ
   ならない。これをしないといつまで経っても転送は始まらない。
 □www.mailclub.com
   職業から地域の名前など 200 以上ものドメイン名を幅広く揃えている。ほと
   んどが com, net, org である。だがドメイン名はフランス語の物が多く、し
   かもホームページの転送までしてくれる。(条件付き)
   frenchkiss.net や parisien.net 等がお薦め。
□POP3メールアドレス
 非常に珍しいが、POP3 メールボックスを用意してくれるところがある。これは一
 般にプロバイダーが提供してくれるメールアドレスと同等なものだ。その為に設
 定が複雑になるかも知れないが、既に一度は行っているだろうから問題ない人も
 多いだろう。
 □www.france-mel.com
   フランスの国営放送局のRadioFranceおよび国際放送のRFIがスポンサーとな
   っている。
 転送メールかPOP3メールであれば、文字化けの問題は殆ど無いと考えて良いだろ
 う。ただし海外にあるサーバーであるために、必ずしも今までのメールと同様に
 使えるわけではないので、ご注意を。
 提供先          取 得  日本語  形 式  評価・備考
 www.yahoo.fr        難    ×    web   悪くはない
 www.lemel.fr        易    ×    web   アドレスは良い
 www.youpy.fr        易    ×    web   まあまあ
 www.moncourrier.com     易    ×    web   いまいち
 www.lemailparisien.com   易    ×    web   悪くはない
 www.mail.dotcom.fr     中    ○    転送  良いけど、、
 www.mailclub.com      易    ○    転送  なかなか
 www.france-mel.com     易    ○    POP3  お薦め
 「取得」は好きなメールアドレスの取得のしやすさ。
 これらのメールサービスを利用するには、ちゃんと責任を持って欲しい。登録だ
 けして使わなかったり、転送先が変わってもそのままにしておいたりと、やりっ
 ぱなしにしてしまえば、管理が出来なくなり、段々このようなサービスも縮小し
 ていくだろう。
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
                                    □
■ 漢単 N8
 -ais
 之(形容詞) ~の
   hollandais (>Hollande) オランダの
 人(固有名詞) ~人
   Francais (>France) フランス人
 語(固有名詞) ~語
   japonais (>Japon) 日本語
 ougandais(e) (>Ouganda) ウガンダの
 landais(e) (>Landes) ランド地方の
 no-zlandais(e) (>Nouvelle-Zlande) ニュージーランドの
 thalandais(e) (>Thalande)タイ の
 hollandais(e) (>Hollande) オランダ(人・語)の
 finlandais(e) (>Finlande) フィンランドの
 irlandais(e) (>Irlande) アイルランドの
 islandais(e) (>Islande) アイスランドの
 nerlandais(e) オランダ (Pays-Bas) の
 「漢単」は、簡単に単語を漢字と連想して覚えようと言う企画です。
___________________________________A__n__t__e__n__n__e____F__r__a__n__c__e
                                    □
【広告】
   ,.`☆
  .;^☆
.’    星に名前を付けませんか?
夜空に浮かぶ星に、あなたの名前や恋人の名前などをお付けして、その記録を
保存いたします。
料金 10,000円 (証明書と星のチャート・英文)
詳しくは、メール([email protected])にて詳細をお問い合わせ下さい。
mailto:[email protected]?subject=Star:
★ホームページでは過去に記事を参照できるようになっています。
 http://masahiro.org/ICHIBANDORi/AntenneFrance/
★インターネット上でオリジナル・ポストカードが送信できるサービスを開始しま
 した。
★Antenne FranceはホームページICHIBANDORi連携して送信されるメールマガジン
 です。フランスのメディアや日本国内のフランス関係機関との協力を得てフラン
 スに関わる話題を紹介しています。
★Copyright(C), 1997-1999 AntenneFrance
掲載された記事はいかなる形式であれ許可なく転載は禁じられています。
★色々な情報やアイディアや感想などありましたら下記のアドレスまで投稿をお願
 いします。そのほか編集に協力して下さる方も募集しています。
★このメールマガジンは、下記のサービスを利用して発行しております。内容は全
 て同じです。解除は登録したホームページより行って下さい。
 まぐまぐ(http://rap.tegami.com/mag2/)
 マッキー!(http://macky.nifty.ne.jp/)
 フライヤー(http://flier.pos.to/)
 メルポット(http://melpot.net-planning.co.jp/)
 ココデメール(http://mail.cocode.ne.jp/)
 les metamondes (http://metamondes.com/)
 ClickIncome(http://clickincome.net/)
_________________________________________________________..
<> est une publication d’ICHIBANDORi.
Ce numero a ete realise par <>, <>, <>, <>,
<>, <> et <>. Merci!
directeur de la publication
. . ….M_a_s_a_h_i_r_o___N A K A T S U G A W A
[email protected]
__________..________________________________________
A n t e n n e F r a n c e
http://masahiro.org/ICHIBANDORi/AntenneFrance/

関連記事

ニュースレター

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る