AntenneFrance N.8

■ ■ ◆  A n t e n n e F r a n c e
■ ■ ■
■ ■ ■
….une publication d’ICHIBANDORi
vol.8
最近フランスにワールドカップをノートパソコンを持って見に行
く方が多いらしく、問い合わせが多いので編集して送信いたしま
す。こちらはホームページL’HEXAGONEの内容と同一内容です。
■フランスでモバイル (Rev,3)
フランスで持っていったノートパソコンなどをインターネットに
繋ぐにはどうしたらよいでしょうか?
まず、電話回線と繋ぐ部分のモジュラージャックの形は日本の物
とは違います、フランス独特のものです。アダプターは日本国内
でお持ちになる場合にはラオックスなど海外の電化製品を扱うと
ころやフランスではLa FNACなどで売られています。
世界のモジュラープラグについて
http://www.mxeng.com/modem/plug2.htm
ラオックス
http://www.laox.co.jp/shop/tiiki/akiba_tiku/10/10_map.html
FNAC
http://www2.fnac.fr/home.html
ただし最近の電話機は日本と同じ形のジャックを使用しているた
めに、電話線を延長するためのアダプターなどを使えばそのまま
使えることもあります。
ホテルなどは昔の電話機のように、モジューラータイプではなく
壁からコードがそのまま繋がっているために、電話回線に接続で
きない場合もあります。ただしこれは改善傾向になるようです。
電話がモジューラー型のホテル:
PARIS: HILTON, Intercontinental, Nikko
電話線と繋がっても、時には極性が逆になっていることもあり、
それを変換してやることが必要となる場合があるようです。回線
を2つにするアダプター(たこあし)を使うと利用できることも
あるそうです。
プロバイダーの問題ですが、日本のプロバイダーも海外にローミ
ングアクセスポイントを持っている事もあります。IBMやBT-NISや
AT&Tなども海外にアクセスポイントを持っているために、日本と
の契約で接続できることもあります。AT&TはOSや地域などで対応
できるか調べられるようです。AOLやCompuServeもフランスでサー
ビスをしているために利用できそうです。
AOLは日本やアメリカで契約してあっても、フランスで利用できる
ようですし、日本版のソフトで繋げればフランスでも日本のサー
ビスメニューになるようです。Compuserveは非常に接続が遅く、
インターネット経由ではかなり難しいとも聞きます。あまり良い
選択ではないようです。
一般回線を使わないで携帯電話を使う方法があります。ヨーロッ
パではほぼ全域で同一規格のGSMの携帯電話ならばフランスのみな
らず、ドイツでも利用できます。ドイツテレコムが日本でGSM携帯
電話をパソコンの接続キットと共に貸してくれるサービスがある
ので、これを利用すれば海外で手続きをせずに使えるはずです。
もちろんフランスに長期滞在する場合は経済的ではありませんの
で、現地のプロバイダーをお薦めいたします。NTT Franceもあり
ますし、FranceTelecomがWanadoo(I wanna do)と言うインターネ
ットサービスをフランス全土でしています。詳しいことはフラン
スについて友人や知人にお聞きになる方が良いかもしれません。
日本で購入できるフランスのコンピューター雑誌はSVM MacやSVM
があります。横浜の有隣堂のランドマークタワー店には置いてあ
ります。
電源はもちろん日本の物とは違うので、ユニバーサル電源でない
場合は電圧を変換するための機械を購入しなければなりません。
出来れば日本から持っていった方が良いかもしれません。その際、
気を付けなければいけないのは、ドライヤーなどのモーター関係
のワット数の高いものを利用するための物と一般的な電化製品を
利用するための物があります。間違った使い方をすると使えなく
なってしまいます。ユニバーサル電源を持っているコンピュータ
ーやACアダプターを持っている方もソケットの形が違いますので
変換するためのアダプターが必要になります。
世界の電源プラグ
http://www.mxeng.com/modem/plug1.htm
フランスにもインターネットカフェがありますので、めんどくさ
いことが出来ないと思う方にはそちらを使うのも手でしょう。し
かしメールは利用できない場合が多いので、メールサービスをウ
ェブでしているところを申し込んでいくと良いかもしれません。
HotMailが有名ですが、フランスのインターネットカフェに日本語
を使える様にすることは期待できませんね。
パリでのインターネットカフェはシャンゼリゼのVirginMegaStore
の地下や通称日本人街サン・タンヌ通りの日本食材コンビニ「十
字屋」の斜め前などがあります。特にピラミッドの日本語書籍店
ジュンクそばの旅行代理店「ヒカリ フランス」では、日本語の
利用できる環境でインターネットが出来ます。30分/50フランで
す。メールの受送信が出来るようです。
 15, rue d’Argenteuil Paris 75001
 tel: 01 4260 7656 fax: 01 4260 4838
 e-mail: [email protected]
「ヒカリ フランス」さんからのご返事です。
お便り有り難うございます。弊社では個人を対象とした手配を主
にしております。サ ービスの一環として日本語環境のイーメール
が送受信できるようにコンピューターを 一基備えてあります。日
本語環境のコンピューターの使用ができるところは非常に少ない
ので重宝されております。弊社は旅行業者なのでこちらが本業で
コンピューター のご使用はあくまでも個人旅行者の便宜を考えて
のサービスです。金子こうじ
■L’HEXAGONE登場
ICHIBANDORiのInformationコーナーが独立し単独のサイトとして
再登場しました。某国防省のような名前で六角形と言う意味でピ
ンとくるでしょう?
http://metamondes.com/HEXAGONE/
★Antenne FranceはホームページICHIBANDORi連携して送信される
 メールマガジンです。フランスのメディアや日本国内のフラン
 ス関係機関との協力を得てフランスに関わる話題を紹介してい
 ます。
 色々な情報やアイディアや感想などありましたら下記のアドレス
 まで投稿をお願いします。
 そのほか編集に協力して下さる方も募集しています。
_________________________________________________________..

関連記事

ニュースレター

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る