「ベールに罰金」が、国籍取り消しの事件に発展

フランスではベールの着用をめぐる問題が、国籍取り消しの事件に発展し大きな話題となっている。

発端は、女性が運転中にイスラム教のベールをつけていたことに罰金が言い渡されたこと。女性は罰金は不服なものとしてマスコミの注目を集めようとしたが、その女性の夫に4人の妻がいたことが発覚。4人の妻には子供がいて、それぞれ片親の手当てを受け取っていることもわかった。

これに対してオルトフ内相が、この夫が重婚の罪にあたるとして、フランス国籍を剥奪するよう要請している。

法律的には夫は1人の妻と結婚しており、そのほかの妻たちが片親手当てを受け取っていることも問題はない。そのため、この重婚の罪にあたると言い渡された夫は、オルトフ内相を公に批判している。

ベール着用の問題をめぐる議論は、国内でもまだクールダウンしておらず、この事件をきっかけにさらなる物議を醸し出している。

関連記事

ニュースレター

FeedBurner

更新情報をメールで受け取る

Delivered by FeedBurner

Subscribe in a reader

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 2011-8-12

    アメリカの次はフランスか?

    アメリカの国債の格付けをスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が最高のAAAから一段階引き下げたこ…
  2. espace sans tabac

    2015-7-15

    子ども遊び場の全面禁煙

    フランス国内の子どもの遊び場を全面禁煙にする行政命令が出ました。 違反した場合は68ユーロの罰金が…
  3. 2006-1-25

    子だくさんフランス

    今年あたり、友人がフランス人男性と結婚することになりそうです。彼女がフランス留学時代に知り合い、以来…
  4. 2009-9-15

    移民のDNA鑑定に足踏み状態

    フランスには最大40万人の不法移民が滞在するとされ、移民規制の政策は強化される傾向にある。特にフラン…
  5. 2009-8-19

    フランスの財政問題

    壊滅が予想される自民党と追い風だけどちょっと不安な民主党の選挙戦を巡り、財源問題がよく槍玉に挙がって…
  6. 2008-10-24

    フランスも女子アナ時代

    数年前にフランスのニュース専門局LCIのキャスターMelissa Theuriau(メリッサ・テュリ…
  7. 2010-6-7

    フランス人、トップクラスの生産性

    バカンスと言えばフランス人。フランス人はよく遊び、ほどほどに働くといったイメージを持つ人は多い。その…
ページ上部へ戻る