ハイチ、静かな行列の先には

ハイチで大地震が起きて以来、現地では食品の略奪行為が発生するなど治安の悪化ばかりが報道されているが、ここに一つ存在する静かな行列を紹介しよう。

毎日400人もの人が並ぶ行列の先は無料で食事を提供するフランス人シェフの姿がある。ポルト・プランスで高級レストランを経営していたフランス人シェフで、毎日食材の調達に苦労しながらも1000人近くの食事を調理し、市民に配っているのだ。

この無料の高級料理には、口コミで人が集まった。ここには略奪行為はなく、人々はただ静かに自分の番がやってくるのを待つのみだ。また、子ども達を優先するための専用の行列までできた。

食材が調達できる限り、食事の提供を続けたい、それが使命と考えるかのごとくフランス人シェフは料理を続けている。

関連記事

ニュースレター

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る