ハイチ、静かな行列の先には

ハイチで大地震が起きて以来、現地では食品の略奪行為が発生するなど治安の悪化ばかりが報道されているが、ここに一つ存在する静かな行列を紹介しよう。

毎日400人もの人が並ぶ行列の先は無料で食事を提供するフランス人シェフの姿がある。ポルト・プランスで高級レストランを経営していたフランス人シェフで、毎日食材の調達に苦労しながらも1000人近くの食事を調理し、市民に配っているのだ。

この無料の高級料理には、口コミで人が集まった。ここには略奪行為はなく、人々はただ静かに自分の番がやってくるのを待つのみだ。また、子ども達を優先するための専用の行列までできた。

食材が調達できる限り、食事の提供を続けたい、それが使命と考えるかのごとくフランス人シェフは料理を続けている。

関連記事

ニュースレター

FeedBurner

更新情報をメールで受け取る

Delivered by FeedBurner

Subscribe in a reader

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 2005-11-20

    江戸時代にフランス語を習ったらどうなるか?

    フランス語でhは発音しないことになっているので、フランス人に英語などを習うときにhの発音、つまりha…
  2. 2009-5-24

    日曜日も働きたい?!

    まぐまぐ!プレミアム:フランスジャーナルより フランスはカトリックの国のため、日曜日は休息日と…
  3. 2010-3-30

    中国工場を閉鎖しフランスへ

    ここのところ中国にあった製造工場を閉鎖し、フランスへ戻ってくる企業が出てきている。 中国では人…
  4. 2008-7-4

    国民健康保険、赤字対策で自己負担率アップ

    今月から半年間EU議長国となり、お祝いにエッフェル塔のスペシャルライトアップがお祝いムードですが、妥…
  5. 2007-6-7

    日・仏社会保障協定発効

    現在日本からフランスへは、400以上の企業、約30900人が住んでいます。特にフランスなど海外に派遣…
  6. 2010-4-26

    フランスでもブルカ禁止法案

    先日、ベルギーでヨーロッパ初のブルカ禁止の法案が下院を全会一致で通過したが、フランスでも同様の法案が…
  7. 2015-5-8

    次世代原子炉はコンコルド(超音速旅客機)となってしまうのか?

    次世代原子炉が元凶 フランス原子力最大手のアレバが経営難に陥っています。 全世界の従業員の1…
ページ上部へ戻る