ハイチ、静かな行列の先には

ハイチで大地震が起きて以来、現地では食品の略奪行為が発生するなど治安の悪化ばかりが報道されているが、ここに一つ存在する静かな行列を紹介しよう。

毎日400人もの人が並ぶ行列の先は無料で食事を提供するフランス人シェフの姿がある。ポルト・プランスで高級レストランを経営していたフランス人シェフで、毎日食材の調達に苦労しながらも1000人近くの食事を調理し、市民に配っているのだ。

この無料の高級料理には、口コミで人が集まった。ここには略奪行為はなく、人々はただ静かに自分の番がやってくるのを待つのみだ。また、子ども達を優先するための専用の行列までできた。

食材が調達できる限り、食事の提供を続けたい、それが使命と考えるかのごとくフランス人シェフは料理を続けている。

関連記事

ニュースレター

FeedBurner

更新情報をメールで受け取る

Delivered by FeedBurner

Subscribe in a reader

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. Photo: © Philippe Quaisse / UniFranceハッピー・バースデ…
  2. 幼児にテレビを見せてもいいのか、悪いのか。年少者を育てる親なら誰もが悩むテーマだが、どんな育児書でも…
  3. フランスはEUで最も工業の空洞化がおきている国だそうで、ドイツの工業の付加価値がフランスの2倍とサル…
  4. パリ市内の高校で、携帯電話の使用を教師に禁止された生徒が、「先生を変えてほしい」と校長に訴えるほか、…
  5. 世界各国の平均寿命は2008年の国連の調査によると、1位が日本82.7歳、次に香港、スイス、アイスラ…
  6. バカンスと言えばフランス人。フランス人はよく遊び、ほどほどに働くといったイメージを持つ人は多い。その…
  7. アメリカの国債の格付けをスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が最高のAAAから一段階引き下げたこ…
ページ上部へ戻る