携帯めぐる教師と生徒の騒動

パリ市内の高校で、携帯電話の使用を教師に禁止された生徒が、「先生を変えてほしい」と校長に訴えるほか、その教師に「あなたはきちんとした授業を行っていない」とした脅迫めいた手紙を送るといった騒動が発生している。

「授業中に携帯電話を使用するなんて、生徒が悪い」そんな常識的な見解をもつ生徒も多くいるが、携帯の使用を禁止されたことへの怒りは複数の生徒に伝染。この逆切れとも思える怒りが、校長への訴えまで発展したようだ。

この手紙を送った犯人は明らかにはなっておらず、教師も事件の起きたクラスでの授業を拒否している。

関連記事

ニュースレター

AntenneFranceの本

YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る