3000人分のスイス口座名簿を政府が入手

フランスでは無申告でスイスに口座を開設しているフランス人納税者が約3000人おり、フランス政府はその3000人の名簿を入手したことを発表した。政府は自己申告で違法状態を解消しない限り調査に入ると警告している。

3000人がスイスの口座に保有する資産は総額30ユーロ(約4000億円)にも達している。フランスはスイスと顧客情報の開示などを盛り込む租税条約の改定をすませたばかり。これによって脱税の疑いがある人物の情報を入手することができるようになる。

政府は、スイスに口座を持つ課税逃れの富裕層への徴税を強化していく方針だ。

関連記事

ニュースレター

FeedBurner

更新情報をメールで受け取る

Delivered by FeedBurner

Subscribe in a reader

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 2010-3-30

    中国工場を閉鎖しフランスへ

    ここのところ中国にあった製造工場を閉鎖し、フランスへ戻ってくる企業が出てきている。 中国では人…
  2. 2009-11-26

    科学技術振興する国家

    最近話題の事業仕分けでいよいよ官庁が持っていた利権にメスが入ると巷では評価が高い様だ。一方科学技術分…
  3. 2006-2-18

    結婚なんて過去のもの

    324号の「子だくさんフランス」で、少し紹介したフランスの制度PACS(連体市民協約)ですが、いつも…
  4. 2010-3-10

    産休で不足する教師たち

    女性が社会に進出することで、経済的にはポジティブな点ばかりが着目されがちだが、女性が社会に出れば出る…
  5. 2010-10-31

    長寿大国は日本?フランス?

    世界各国の平均寿命は2008年の国連の調査によると、1位が日本82.7歳、次に香港、スイス、アイスラ…
  6. 2011-9-8

    増税を望む大富豪

    フランスの税金が安いという印象はないが、フランス国債が格下げの危機にあり、フランス大富豪連合は、高額…
  7. 2015-5-27

    フランスも源泉徴収が開始される

    フランス政府は税金の源泉徴収を行う予定で、大統領の任期期間中には実施されるとされています。3〜4年ほ…
ページ上部へ戻る