フランスでは新型インフルエンザワクチンの接種を希望する人が増加しており、各地のワクチンセンターは行列ができるほどの混雑ぶりをみせている。

待ち時間は2時間以上かかるセンターもあり、この大混雑をうけて人員増強、センターのオープン時間の延長や日曜日のオープンが決まっている。人員増強にはインターン生のほか、軍医や産業医にも支援要請がかかり、各地での対応を開始している。

フランスではこれまでに100万人近くがワクチンの接種を終えたとされている。

関連記事

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. フランスには最大40万人の不法移民が滞在するとされ、移民規制の政策は強化される傾向にある。特にフラン…
  2. 毎年夏になると400万部も売れるベストセラーの本があります。それはcahier de vacance…
  3. フランスの税金が安いという印象はないが、フランス国債が格下げの危機にあり、フランス大富豪連合は、高額…
  4. フランス政府は税金の源泉徴収を行う予定で、大統領の任期期間中には実施されるとされています。3〜4年ほ…
  5. 日本でも赤ちゃんポストの設置が議論をよんだことがあるが、これは出産後母親が育児放棄をしてしまう事で不…
  6. 日本では最近幼児教育がブームになっているようだ。少子化傾向の分、ひとりの子供に注がれるお金やパワーが…
  7. 今度の衆議院議員選挙は東国原知事の問題で地方分権選挙のような感じになるところだった。今でも橋下知事が…
ページ上部へ戻る