『すべて彼女のために』のフレッド・カヴァイエ監督最新作。 誘拐された妻を救うため、すべてを懸けてたたかう男のサスペンス・アクション。

看護助手のサミュエルは、出産を間近に控えた、愛する妻ナディアと仲睦まじく暮らしていた。しかし突然、家に押し 入ってきた男に殴られ、目の前で妻を誘拐されてしまう。
意識を失ったサミュエルは、部屋の中、 鳴り響く携帯電話の 音で目を覚ます。その電話の内容は、「今から3時間以内にお前が勤める病院から警察の監視下にある男を連れ出 せ。さもなければ妻を殺す」という妻を拉致した犯人からの電話だった……。

監督:フレッド・カヴァイエ/出演:ジル・ルルーシュ、エレナ・アナヤ、ロシュディ・ゼム/2010 年/フランス/85 分 35mm/カラー/シネマスコープ/ドルビーSR/SRD 配給:ブロードメディア・スタジオ 8月6日(土)より、有楽町スバル座、ユーロスペース他全国順次公開 ジャック・ドレー賞 受賞

関連記事

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 今月から半年間EU議長国となり、お祝いにエッフェル塔のスペシャルライトアップがお祝いムードですが、妥…
  2. espace sans tabac
    フランス国内の子どもの遊び場を全面禁煙にする行政命令が出ました。 違反した場合は68ユーロの罰金が…
  3. 日本でも赤ちゃんポストの設置が議論をよんだことがあるが、これは出産後母親が育児放棄をしてしまう事で不…
  4. 幼児にテレビを見せてもいいのか、悪いのか。年少者を育てる親なら誰もが悩むテーマだが、どんな育児書でも…
  5. 20年前なら、フランス人のみならずフランス語圏の人間にドイツやドイツ語について聞けば、アレルギーかと…
  6. ヨーロッパでは新型コロナウイルス感染対策における移動制限など封鎖解除に向けて動き始めました。これは…
  7. フランスには最大40万人の不法移民が滞在するとされ、移民規制の政策は強化される傾向にある。特にフラン…
ページ上部へ戻る