チョコレートへの共通の情熱から惹かれ合う男女。並外れて感情的で内気なカップルの行方は? ユーモラスで温かく、切ない恋を、じっくり心で味わって。

昨年クリスマスにフランスで公開され、スマッシュヒットを記録したロマンティック・コメディ。チョコレート工場の経営者 ジャン=ルネと、才能あるチョコレート職人アンジェリック。
チョコレートへの愛という共通点を持つ二人は次第に惹か れ合うが、もう一つの共通点が二人の恋愛の邪魔をする。それは感情表現があまりに「豊か過ぎる」ことだった……。 『デルフィーヌの場合』、『ベティの小さな秘密』が日本でも公開されたジャン=ピエール・アメリスの最新作。

監督:ジャン=ピエール・アメリス/出演:ブノワ・ポールブールド、イザベル・カレ/2010 年/フランス
80 分/35mm/カラー/2.35/ドルビーデジタル

Please follow and like us:

関連記事

ニュースレター

FeedBurner

更新情報をメールで受け取る

Delivered by FeedBurner

Subscribe in a reader

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 日曜日も働きたい?!

    まぐまぐ!プレミアム:フランスジャーナルより フランスはカトリックの国のため、日曜日は休息日と…
  2. ボルドーの持続可能なワイン造り

    ボルドーはフランス最大のAOCワイン生産地で世界のブドウ畑の1.7%を占めています。年間約6億75…
  3. 産休延長へ

    フランスの年金改革のデモの話が大きくて隠れているが、ヨーロッパ議会は産休を延長する法案を採択した。E…
  4. 便利なパリ、グランパリ計画

    フランスでは先日サルコジ大統領によって、パリを改造する都市計画「グランパリ」が発表された。 空港と…
  5. フランスでバカロレアは絶対か?

    日本よりも学歴社会と言われるフランスでフランスの大学入学資格であるバカロレアの合格者が発表され、大学…
ページ上部へ戻る
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial