チョコレートへの共通の情熱から惹かれ合う男女。並外れて感情的で内気なカップルの行方は? ユーモラスで温かく、切ない恋を、じっくり心で味わって。

昨年クリスマスにフランスで公開され、スマッシュヒットを記録したロマンティック・コメディ。チョコレート工場の経営者 ジャン=ルネと、才能あるチョコレート職人アンジェリック。
チョコレートへの愛という共通点を持つ二人は次第に惹か れ合うが、もう一つの共通点が二人の恋愛の邪魔をする。それは感情表現があまりに「豊か過ぎる」ことだった……。 『デルフィーヌの場合』、『ベティの小さな秘密』が日本でも公開されたジャン=ピエール・アメリスの最新作。

監督:ジャン=ピエール・アメリス/出演:ブノワ・ポールブールド、イザベル・カレ/2010 年/フランス
80 分/35mm/カラー/2.35/ドルビーデジタル

関連記事

ニュースレター

FeedBurner

更新情報をメールで受け取る

Delivered by FeedBurner

Subscribe in a reader

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 日本ではシニアの雇用が促進されるよう厚生労働省が様々な施策を講じており、定年の引き上げや継続雇用制度…
  2. 2010/10/25

    産休延長へ
    フランスの年金改革のデモの話が大きくて隠れているが、ヨーロッパ議会は産休を延長する法案を採択した。E…
  3. 今年あたり、友人がフランス人男性と結婚することになりそうです。彼女がフランス留学時代に知り合い、以来…
  4. espace sans tabac
    フランス国内の子どもの遊び場を全面禁煙にする行政命令が出ました。 違反した場合は68ユーロの罰金が…
  5. 幼児にテレビを見せてもいいのか、悪いのか。年少者を育てる親なら誰もが悩むテーマだが、どんな育児書でも…
  6. 日本での現政権の維持が困難なことが原因か、麻生総理はG8で参加国首脳にもメディアにもあまり相手にされ…
  7. 世界各国の平均寿命は2008年の国連の調査によると、1位が日本82.7歳、次に香港、スイス、アイスラ…
ページ上部へ戻る