心を溶かすスペインの甘い誘惑。 パリの高級アパルトマンを舞台にしたエキゾチック・ラブ・コメディ。

『一夜のうちに』、『ナイトシフト』で知られるコメディ映画の名匠フィリップ・ル・ゲー最新作。舞台は 1960 年のパリ。株 式ブローカーのジャン=ルイは、妻や子供たちと堅実な日々を送っていた。
だが、同じ建物に開放的なスペイン人家 政婦たちが引っ越してきたことから彼の生活は一変。とくに若い家政婦マリアにジャン=ルイは魅了される……。エリ ック・ロメール作品の常連ファブリス・ルキーニが本領を発揮。2 月のベルリン映画祭でプレミア上映された。

監督:フィリップ・ル・ゲー/出演:ファブリス・ルキーニ、サンドリーヌ・キベルラン、ナタリア・ベルベケ/2010 年/フランス/106 分/35mm/カラー

関連記事

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. アメリカの国債の格付けをスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が最高のAAAから一段階引き下げたこ…
  2. 日本の自殺者数は警視庁の資料によるとここ十年、毎年3万人を超えており増加傾向にある。国際比較では、自…
  3. espace sans tabac
    フランス国内の子どもの遊び場を全面禁煙にする行政命令が出ました。 違反した場合は68ユーロの罰金が…
  4. 壊滅が予想される自民党と追い風だけどちょっと不安な民主党の選挙戦を巡り、財源問題がよく槍玉に挙がって…
  5. しかしパリジャン紙によれば、最近フランスの民間研究所「平和と紛争に関する資料研究センター(CDRPC…
  6. パリではワインオークションが行われ、最高級のワインの取引が行われた。注目されたのは1788年もののコ…
  7. 日本での現政権の維持が困難なことが原因か、麻生総理はG8で参加国首脳にもメディアにもあまり相手にされ…
ページ上部へ戻る