記録的に暖かい秋

今年のフランスの秋はいつもと違う秋となった。1990年以降より2番目に暖かい記録的なもので、平均気温が1.5度高い秋になったという。

10月になってもマルセイユの海岸で泳ぐ人の姿が見られ、内陸部でも半そで姿の人が町を闊歩するという具合だ。暖冬が予想されているが、やはり地球規模の温暖化の影響によるものとみられている。

関連記事

ニュースレター

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る