クリアストリーム事件、ドビルパン元首相の被告尋問

ドピルバン元首相がサルコジ大統領の失脚を画策したとされるクリアストリーム事件で、フランスでは9月30日にドビルパン元首相の被告尋問が行われた。

ドビルパン元首相は全ての容疑を全面否定し、ウソの顧客リストを受け取っていないこと、画策していないことを主張した。

移動の際にはマスコミに笑顔を見せるなど余裕の表情もみせた。有罪の場合、最高で5年の懲役刑になるが、自分には関係ないという意識の表れかもしれない。

クリアストリーム疑惑、時期大統領選にも影響か 2006/6/7

クリアストリーム事件、ドビルパン元首相の公判はじまる 2009/9/24

関連記事

ニュースレター

FeedBurner

更新情報をメールで受け取る

Delivered by FeedBurner

Subscribe in a reader

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 2010-6-7

    フランス人、トップクラスの生産性

    バカンスと言えばフランス人。フランス人はよく遊び、ほどほどに働くといったイメージを持つ人は多い。その…
  2. 2009-11-19

    幼児のテレビ鑑賞は禁止すべき?

    幼児にテレビを見せてもいいのか、悪いのか。年少者を育てる親なら誰もが悩むテーマだが、どんな育児書でも…
  3. 2010-3-10

    産休で不足する教師たち

    女性が社会に進出することで、経済的にはポジティブな点ばかりが着目されがちだが、女性が社会に出れば出る…
  4. 2009-9-24

    幼児教育への関心高まる

    日本では最近幼児教育がブームになっているようだ。少子化傾向の分、ひとりの子供に注がれるお金やパワーが…
  5. 2010-4-26

    フランスでもブルカ禁止法案

    先日、ベルギーでヨーロッパ初のブルカ禁止の法案が下院を全会一致で通過したが、フランスでも同様の法案が…
  6. 2009-8-26

    フランスの税制

    衆議院議員選挙もいよいよ終盤戦。地方分権を叫びながら、地方自治体の政策に反対する選挙演説を聴くたびに…
  7. 2008-10-24

    フランスも女子アナ時代

    数年前にフランスのニュース専門局LCIのキャスターMelissa Theuriau(メリッサ・テュリ…
ページ上部へ戻る