2021年10月4日、スウェーデン・ストックホルムのカロリンスカ研究所で行われた記者会見で、2021年のノーベル生理学・医学賞の受賞者デビッド・ユリウス(左)とアーデム・パタポウティアンが映し出されたスクリーンの横に立つ、ノーベル生理学・医学賞委員会委員のパトリック・エルンフォルス(右)。AFP-Jonathan Nackstrand

2021年10月4日、スウェーデン・ストックホルムのカロリンスカ研究所で行われた記者会見で、2021年のノーベル生理学・医学賞の受賞者デビッド・ユリウス(左)とアーデム・パタポウティアンが映し出されたスクリーンの横に立つ、ノーベル生理学・医学賞委員会委員のパトリック・エルンフォルス(右)。AFP-Jonathan Nackstrand

2021年10月4日、スウェーデン・ストックホルムのカロリンスカ研究所で行われた記者会見で、2021年のノーベル生理学・医学賞の受賞者デビッド・ユリウス(左)とアーデム・パタポウティアンが映し出されたスクリーンの横に立つ、ノーベル生理学・医学賞委員会委員のパトリック・エルンフォルス(右)。AFP-Jonathan Nackstrand