新型コロナでプラスチック製品が大量に!

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため使い捨てのプラスチック製品が脚光を浴びています。
プラスチック製のガードや上着など使い捨てのプラスチック製品が大量に需給されています。
感染症を防止するために使い捨ての製品は、環境破壊の代名詞のように扱われてきたプラスチックで出来ています。

日本でもスーパーやコンビニのレジとお客さんとの間に設置されたプラスチック製の透明なシートが貼られるようになりましたが、フランスでもタクシーの運転手と客席の間の防護幕として貼られています。
この実用的な解決策は全ての安全基準をクリアーし、すぐに工業生産できる製品が必要です。ここ数ヶ月はプラスチックの保護材の注文が爆発的に増えているそうです。

既に海岸には大量のマスクが流れ着いているそうで、生物分解性のないプラスチックは環境破壊を増大させる危険性をはらんでいると警告しています。

関連記事

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 今度の衆議院議員選挙は東国原知事の問題で地方分権選挙のような感じになるところだった。今でも橋下知事が…
  2. 324号の「子だくさんフランス」で、少し紹介したフランスの制度PACS(連体市民協約)ですが、いつも…
  3. フランスの救助隊120人が救助装備と共に日本に到着し、救助にあたりましたが、あまり満足な活動が出来ず…
  4. 幼児にテレビを見せてもいいのか、悪いのか。年少者を育てる親なら誰もが悩むテーマだが、どんな育児書でも…
  5. セバスチャン・マルニエ監督
    https://youtu.be/-DVY9NpXM8w セバスチャン・マルニエ監督 インタビュ…
  6. しかしパリジャン紙によれば、最近フランスの民間研究所「平和と紛争に関する資料研究センター(CDRPC…
  7. 壊滅が予想される自民党と追い風だけどちょっと不安な民主党の選挙戦を巡り、財源問題がよく槍玉に挙がって…
ページ上部へ戻る