カテゴリー 食材

効率を上げた収穫で、品質が良い ドイツワイン産地の 2023 ヴィンテージ

ドイツワイン
2023年のワインは、史上最速の収穫年として歴史に残るでしょう。きまぐれな天候は極端な干ばつをもたらし、その後数週間にわたって大雨が降り続き、最後は極度に暑い夏の終わりとなりました。しかも、ほとんどのぶどう品種がほぼ同時に成熟しました。9月の気温は30度にも達し、ワイン生産者たちは、果汁がタンクで過度に暑くならないよう、夜から朝にかけて涼しいうちにぶどうを収穫しました。

【人気料理家直伝】EU食材を使った、夏を美味しく味わうとっておき!

なじみの薄いEU食材が日本の家庭の料理にも使いやすいように、EU食材と日本食材を組み合わせた料理を紹介するイベントを開催しています。5人の著名な料理研究のクッキングワークショップや料理研究家の渡辺麻紀さんが開発・監修したメニューを毎日、日替わりで無料で試食できます。

スーパーマーケットの棚にマスタードが欠けています

ヒマワリ油が不足した後、フランスではマスタードが不足している。一部のスーパーマーケットの棚はもはや適切に補充されていません。必須の調味料は、ビネグレットとして、または多くの料理の伴奏として、マスタードは台所の食器棚の目立つ場所を占めています。マスタードシードの世界生産量は減少し続けている。1年間で、価格は9%以上急騰した。

バニラ!

バニラがこうして生きているすべての魂を誘惑するのは、この花に何か魔法がかかっているに違いない。何世紀も前にメキシコのベラクルス州のトルテカ族によって発見されたこの野生植物(彼らは生のフルボディのカカオに少し甘みを加えるためにこれを利用した)は、ヨーロッパへの最初の旅と啓示の後3世紀以上もその栽培の秘密を守ってきました。
Enable Notifications OK No thanks