カテゴリー エコロジー

フランスのエコロジー/環境/SGDs情報

ワン・オーシャン・サミット:ビッグブルーに関わる多くの問題

昨年9月にエマニュエル・マクロン大統領が発表した「ワン・オーシャン・サミット」が、2月9日(水)から3日間、ブレスト(ブルターニュ)で開幕します。輸送や食料のための空間である海は、この惑星の本当の肺でもある。このイベントの企画を委託されたオリビエ・ポワブル・ダーヴォル氏は、海を「保護し持続的に利用する」ための「解決策と約束のサミット」を約束した。しかし、NGOは様子見で、このプログラムのグレーゾーンである深海鉱業に批判を集中させている。

EU、輸入による森林破壊に対する最初のマイルストーンを設定

欧州委員会は、2022年の議会での投票に先立ち、11月17日に輸入森林破壊対策の規制案を提示しました。森林破壊が進んでいる地域で生産された大豆、牛肉、ココアなどの製品は、ヨーロッパでの販売が禁止されます。これは世界初の試みですが、さらに野心的なものになる可能性があります。
Enable Notifications OK No thanks