カテゴリー:美術

  • フランス大使館新館内部写真

    フランス大使館が建て替えられました。玄関から1階ロビーの写真です。受付も出来て、吹き抜けで綺麗になりました。 関連記事:フランス大使館旧館へ行こう! [caption id="attachment_1378"…
  • ドガの絵盗まれる

    年末年始にかけて日本でも時計店や宝飾店が窃盗団に襲われる事件が報道されたが、フランスでもパリの宝飾店が狙われるといった事件が発生した。 そして今回の盗みはもっと大掛かりだ。マルセイユのカンティニ美術館に展示されてい…
  • パリの美術館拝観停止

    パリには世界的有名な美術館が数多くある。もちろんパリ市民のみならず世界中の観光客がそれ目指して、遙々パリを訪れている。そんな観光名所でもフランス人にはお構いなしなのか、一斉ストでパリの美術館は閉館している。 そもそもス…
  • ベルサイユ宮殿、若手アーティストの展示会始まる

    ベルサイユ宮殿では、フランス人若手アーティスト、グザヴィエ・ヴェイヤー(Xavier Veilhan)氏の造形物の展示が始まった。ヴェイヤー氏の近未来的な紫色の馬車、ガガーリンの巨大像など8体の像が展示され、ベルサイユ…
  • フランス絵画展

    「フランス絵画の19世紀—美をめぐる一〇〇年のドラマ」展が横浜美術館で先月6月から始まっている。 横浜開港150周年を記念した展覧会で、フランスの22の美術館を含む全38の美術館から77作品を展示する。 展覧…

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 長寿大国は日本?フランス?

    世界各国の平均寿命は2008年の国連の調査によると、1位が日本82.7歳、次に香港、スイス、アイスラ…
  2. アペリティフ in 東京、代官山で開催

    今年は日仏交流160周年を迎え、フランス関係イベントもいろいろ開催されています。その中でも15年前か…
  3. 携帯めぐる教師と生徒の騒動

    パリ市内の高校で、携帯電話の使用を教師に禁止された生徒が、「先生を変えてほしい」と校長に訴えるほか、…
  4. アメリカの次はフランスか?

    アメリカの国債の格付けをスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が最高のAAAから一段階引き下げたこ…
  5. 増税を望む大富豪

    フランスの税金が安いという印象はないが、フランス国債が格下げの危機にあり、フランス大富豪連合は、高額…
ページ上部へ戻る
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial