カテゴリー:社会

  • フランスでもブルカ禁止法案

    先日、ベルギーでヨーロッパ初のブルカ禁止の法案が下院を全会一致で通過したが、フランスでも同様の法案が議会に提出される。 ブルカとは、イスラム教の女性が着る衣装で、全身を覆う服だ。ニカブという目以外を覆う衣装も同様に…
  • EU初、ベルギー議会ブルカ前面禁止へ

    ベルギー議会はEUで初めて、イスラム女性が全身をベールで覆うブルカやニカブを、公共の場面で着用することを禁止する法案を決定した。 違反すると15〜25ユーロ、最大で禁固7日間の刑を受けることになる。 お隣フラ…
  • フランス人になるために

    「フランス人とは何か」そんなアイデンティティへの問いが、フランス国内で議論を呼んでいる。 フランスは移民国家だ。多くの移民を受け入れる一方、同時に多様性を受け入れることが難しくなってきている。 フィヨン内閣が…
  • 中国工場を閉鎖しフランスへ

    ここのところ中国にあった製造工場を閉鎖し、フランスへ戻ってくる企業が出てきている。 中国では人件費が安いことから、経費削減を狙い工場を移転するものの、生産ラインにのせるまでにいたらず、引き払ってしまうのだという。 …
  • ギリシャ財政破綻で広がる懸念

    ギリシャの破綻でEUが揺れている。ヨーロッパで破綻しそうな国の頭文字を合わせてPIGSと言われるが豚ですからね。ひどい言われようです。P=ポルトガル、I=アイルランド、イタリア、G=ギリシャ、S=スペイン。それ以外にもS…
  • フランスの工業に対して対策

    フランスはEUで最も工業の空洞化がおきている国だそうで、ドイツの工業の付加価値がフランスの2倍とサルコジ大統領は話している。EU圏内での工場の移転が進んでおり、今までフランスにあった工場は労働賃金の安い同じEU圏内の東欧…
  • 産休で不足する教師たち

    女性が社会に進出することで、経済的にはポジティブな点ばかりが着目されがちだが、女性が社会に出れば出るほど出産・子育てという女性特有の役割と仕事のバランスをどう保つかが大きな課題となってくる。 ましてやフランスのよう…
  • フランス核実験で人体実験も、、、

    しかしパリジャン紙によれば、最近フランスの民間研究所「平和と紛争に関する資料研究センター(CDRPC)」が入手した軍事機密文書では、1960年代初頭アルジェリアのサハラ砂漠で行われた核爆発直後、約20分〜1時間後に爆心へ向け兵士を徒歩で進ませて、穴を掘るなどの作業を命じ、健康状況や心理への影響なども調べていたことが分かった。
  • ユーロスター事故の原因を探る

    昨年12月にユーロスターが英仏海峡トンネル内で停止するという事故が発生した。2500人もの人がトンネル内に閉じ込められ、7万人以上の人の交通に影響を及ぼしたという事故で、ユーロスターの15年の歴史上最悪とも言えるものだ。…
  • Ecoutarium Mode 新登場

    フランスと言えば世界のファッションをリードする国といっても過言ではないでしょう。Ecoutariumシリーズ第3弾はファッション関係の記事を幅広く集め、ファッション関連で渡仏する方や興味のある方に最適な初中級者向けのフラ…
  • フランス電力社長に2重の退職金

    フランス電力公社の新しい社長に2重給与が支払われており、利益をむさぼっているとして批判が集まっている。 新しい社長はもともとベオリア社という別会社に40年勤務しており、ベオリア社の年金が年間140万ユーロ、さらにフ…
  • コンコルド墜落事故、初公判行われる

    10年前の2000年7月に起きたコンコルド墜落事故について、初公判が行われた。事故は、ニューヨーク行きのエールフランス便に離陸直後に機体トラブルが発生、数分後には墜落、乗員乗客全員が死亡したというもの。 事故の経緯…
  • フランスのオリンピックCMが日本で話題に!

    今年はもうじき冬季オリンピックが開催され、日本でもフィギャアスケートの話題とともにオリンピックのニュースも流れてきている。フランスでもテレビが中継することは同様だが、このオリンピックのCMがなぜか日本で話題になっている。…
  • ダボス会議、サルコジ大統領の基調講演

    スイスのダボスで世界経済フォーラムが1月下旬に開催された。通称ダボス会議と呼ばれるが、この会議の40年の歴史の中で今回初めてフランスの大統領が基調講演を行った。 サルコジ大統領の講演内容は世界同時不況が、行き過ぎた…
  • 仏12月の失業者数半年振りに減

    ヨーロッパや世界各地で景気回復の兆候がみられはじめている。フランスでは12月の失業率がわずかながら減少した。これは半年振りのことになる。 12月の失業者数は約261万人で1.6%減少した。ここで明るい兆しと考えられ…
  • ドピルパン元首相に無罪判決

    ドミニク・ドピルパン元首相がニセの裏金疑惑をかぶせて、サルコジ大統領の失脚を画策したとして訴えられているクリアストリーム事件に、ついに一つの決着がついた。 28日にパリの裁判所で、ドピルパン元首相に無罪判決が言い渡…
  • 国際的な親による子の奪取に関する共同声明

    今日、フィリップ・フォール駐日フランス大使が7人の大使を率いて岡田外相と下記案件について会談しました。(2010年1月30日12時40分) オーストラリア、カナダ、フランス、イタリア、ニュージーランド、スペイン、英…
  • ハイチ、静かな行列の先には

    ハイチで大地震が起きて以来、現地では食品の略奪行為が発生するなど治安の悪化ばかりが報道されているが、ここに一つ存在する静かな行列を紹介しよう。 毎日400人もの人が並ぶ行列の先は無料で食事を提供するフランス人シェフ…
  • No Man’s Land 写真集4(フランス大使館旧庁舎)

    引き続き、ノーマンズランド-No Man's Land (フランス大使館旧庁舎での美術展)の内部を紹介いたします。 ノーマンズランド写真集1 ノーマンズランド写真集2 ノーマンズランド写真集3 開…
  • ハイチ大地震、フランスから救援隊到着

    ハイチの現地時間12日に大地震が起きて数日が経つが、現地の状況は混乱を極めている。地震の起きた夜には家屋が倒壊し、数十万人が屋外で一夜を過ごした。その夜津波が襲ってくるという情報が入り、誰もがわれ先に高台へと駆け込もうと…

AntenneFranceの本



YouTubeチャンネル

ピックアップ記事

  1. 2007-6-7

    日・仏社会保障協定発効

    現在日本からフランスへは、400以上の企業、約30900人が住んでいます。特にフランスなど海外に派遣…
  2. 2010-3-2

    フランス核実験で人体実験も、、、

    しかしパリジャン紙によれば、最近フランスの民間研究所「平和と紛争に関する資料研究センター(CDRPC…
  3. 2017-5-30

    2017年バリューボルドー100発表

    今年もバリューボルドー100が発表されました。 バリューボルドーは、日本で販売されているボルドーワ…
  4. 2008-7-4

    国民健康保険、赤字対策で自己負担率アップ

    今月から半年間EU議長国となり、お祝いにエッフェル塔のスペシャルライトアップがお祝いムードですが、妥…
  5. 2018-5-19

    アペリティフ in 東京、代官山で開催

    今年は日仏交流160周年を迎え、フランス関係イベントもいろいろ開催されています。その中でも15年前か…
  6. 2009-12-2

    携帯めぐる教師と生徒の騒動

    パリ市内の高校で、携帯電話の使用を教師に禁止された生徒が、「先生を変えてほしい」と校長に訴えるほか、…
  7. 2009-8-26

    フランスの税制

    衆議院議員選挙もいよいよ終盤戦。地方分権を叫びながら、地方自治体の政策に反対する選挙演説を聴くたびに…
ページ上部へ戻る